南の美ら花ホテルミヤヒラ【公式】
TEL:0980-82-6111
ホテルミヤヒラ公式ブログ

石垣島は、星の島☆
2019年11月22日

みなさま、こんにちは。

11月も後半になり、内地では本格的に「冬」到来ですね。

八重山諸島は最高気温20℃を超える日がまだまだ続きます♡

 

さて、よくお客様からご相談頂く、

「石垣島の冬は、何を過ごして遊べばいいのでしょうか?」

冬のダイビング、離島観光、食べ歩き、、、などなど、太陽さんさんの日以外も出来ることはたくさんありますが・・・

 

今、1番のおすすめは、星空観測☆☆彡

 

八重山諸島は北緯24度に位置し、本土では見られない南十字星を含めて84星座が見られます。

石垣島天文台や波照間観測タワーといった天文台施設だけでなく、各所で星空ツアーに参加できたり、

市街地を少し離れれば空には輝く満点の星空。

夜も比較的寒くないので、少し厚着をすれば何時間でも星をながめていられます。

 

特に南十字星は南方の星なので、本土ではなかなか見ることが難しいです。

 

【美崎館・銀河の間から撮影した「南十字星」】

 

当ホテルの美崎館の1室、「銀河の間・ギャラクシールーム」の窓からは、

運が良ければ明け方に南十字星が見れるかもしれませんよ( *´艸`)

(※撮影:前・石垣島天文台所長 宮地竹史氏)

 

 

【銀河の間の寝室】

 

【銀河の間に常設してあるVixenの望遠鏡】

昼間は離島観光、夜は星空観光をお部屋から♪

 

【星空に関する著書】

星に関する逸話などを読んでると、時が過ぎるのを忘れます・・・( *´艸`)

 

 

「石垣島に、星見に行こうか?」

 

なんて、とても面白いデートの誘い方ですね(^_-)-☆

夜も明るい街に住んでいる本土の皆様、是非、星の光しかない世界を一度見に来てください(^^♪